上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.06.29 しあわせ~っ*
今日も蒸し暑い一日でした。
明日からは梅雨らしいお天気が続くみたいですね~。

今日は(日付けが変わったので昨日ですね~)高校の時の恩師青木先生が
4周年のお祝いにお店に来て下さいました。
本当にお忙しいのにいつも何かあると駆けつけて下さいます。
卒業したのは遥か昔なのに、
いつまでも広い心で愛情を注いで下さって…幸せ者ですね☆

『教え子の幸せが自分の幸せだ』っていつもおっしゃってます。
教え子の幸せを願う先生自身が、
何年経っても教え子に幸せを届けて下さってるんだと私は思います。

前にもちょこっと書いたと思うのですが
私は国語の先生になるのが夢でした。
小学生、中学生の頃は国語が好きだったから
それだけの理由で漠然と国語の先生になりたいって思ってました。
高校生になって、今でも…これからもずっと尊敬し続ける
恩師2人に出逢って、絶対教師になるんだって心に決めました。
偶然だったのか、必然だったのか
国語の先生と古典の先生だったんです。

母である作家さんもよくおっしゃってるんですけど
高校生で出逢う先生って
勉強の面でも、大人になって行く過程でも
とっても影響が大きいと思うんです。
私は本当に素敵な先生に出会えて幸せです☆

先生になるぞ~って心に決めたものの
一年生の時は古典が好きになれなかったんです
もっと面白い世界のはずなのにな~って
2年生になって青木先生に教えて頂くようになって
楽しくて、楽しくて、テストになると
授業風景がそのまま思い出される位
楽しい授業でした。
先生が教えて下さる一言一言を聞き逃したくないって思って
唯一私が予習して行った教科です。
この時のノートは今でも私の宝物です☆

青木先生は教師になって28年が過ぎたそうです。
gigiの7倍ですよ~。
28年の間に沢山の生徒に授業を教え
沢山の生徒に部活動の指導をして
沢山の生徒の担任を持って卒業で送り出し
私が先生に授業を教えて頂いたのはそのうち2年です。

なのにこんなにたっぷりの愛情で
幸せを願って下さるなんて本当幸せです☆
あの頃誓った夢とは違う世界に居ても。。。

いつ先生にお会いしても
『しあわせですよ~』って心の底から言える様に
一日、一日を丁寧に、大切に時間を刻んで行きたいと思います。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。